神戸神奈川アイクリニックで割引を適応させるには?

遠方サポート

神戸神奈川アイクリニックでは、遠方の方でも安心してレーシック手術を受けられるよう、期間限定で「遠方サポート」という割引を行っています。

これは、アイレーシックやカスタムビュー、レーシック、エピレーシック、ピーアールケー、フェイキックを対象として、最初の手術時のみ3万円(片目手術の場合は1.5万円)をサポートするサービスです。近くに神戸神奈川アイクリニックがない方でも、このシステムを利用すれば、高度で安心な実績NO.1のレーシックを割引価格で受けることが可能ですね。

堀江貴文さん神戸神奈川アイクリニックでアイレーシック(iLASIK)を受けました。

対象地域

「遠方サポート」の対象地域は全国5ヵ所です。「札幌院」では、北海道以外の地域に住む方が対象で、「広尾院」では東京都・神奈川圏・千葉県・埼玉県以外の地域、「三宮・梅田院」では兵庫県・大阪府・京都府・奈良県・滋賀県以外の地域。小倉・福岡院では福岡以外のに住む方が対象となっています。

現住所証明になるもの(パスポート・運転免許書等、ご本人様確認とご住所が同時に確認できるもの)を持参すると、3万円分が割引扱いとなります。既に予約済でも対象地域であれば、遠方割引が適応となります。

日帰りレーシック

神戸神奈川アイクリニックでは、遠方から来院する場合や、多忙でなかなか時間がとれない人向けに、2日間で手術と術後検診が行える特別プランの「日帰りレーシック」を用意しています。週末・祝日を利用してレーシックを受けられるので、遠方割引と合わせて利用を検討できるのはありがたいですね!

レーシックが手術給付金

また、多くの生命保険・医療保険でレーシックが手術給付金の対象になっています。保険の種類にもよりますが、一般的に3~10万円程度の手術給付金が支給されます。手術給付金を受ける手順を含めて、加入されている保険会社に確認してみてください。

レーシックは確定申告の医療費控除の対象でもあります。各種のシステムを上手に利用すれば、神戸神奈川アイクリニックのレーシックが、ぐっとお得に受けることが可能ですね。

あわせて読みたい記事

レーシックは危険性はないか?安全なのか?

レーシック(LASIK)は、メガネもコンタクトレンズも必要がなくなる、画期的で安全な視力回復方法です。レーザーを使って、レンズである角膜の形を矯正し、網膜に正確な像を映し出せるように調整する先端医療技術です...

アイレーシックを勧める訳

アイレーシック(iLASIK)の「i」は「私」、つまり一人ひとりの眼に合わせて、カスタムメイドで治療する次世代のレーシック技術です。アメリカ国立航空宇宙局(NASA)もその高い安全性、高品質の視力回復の点から...

レーシックの手術費用(術式別料金)

神戸神奈川アイクリニックでは、あらかじめ適応検査によって眼の状態やライフスタイルを把握し、それに合わせて、1人ひとりに最適な術式を提案します。以下、代表的な術式をご紹介します。「アイレーシック」は、すべてをカスタムメイドで治療する術式です。...

このページの先頭へ