失敗しないレーシック医院の選び方

レーシックの手術では、病院・クリニックの選び方が最も重要といっても過言ではありません。「安全性が高く失敗がない」といわれるレーシックですが、とても残念なことに、中には格安料金をうたい文句にして、本来絶対必要な「コスト」や「手間」を省いているケースもあるのです。

悪質な医院やクリニック

本来1人ひとりに時間と手間をかける必要があるのですが、実力がない医院は、価格競争に走りがちで、コストを切り詰めています。事前のカウンセリングも型にはまっていたり、適応検査も流れ作業的であったりします。当然トラブルも生じがちです。「レーシックはこわい・失敗があって危険だ」という評価は、こうした悪質な医院やクリニックのせいだといえます。

料金で選んではいけない

医院の選び方として価格が安いのは魅力ですが、価格で争う大手クリニックでは、様々なトラブルが表面化しています。トラブルの1つが「過矯正問題」。後遺症の1つで、必要以上に視力を矯正してしまって遠視状態となってしまい、その結果、頭痛や吐き気、肩こり、めまいなどが発生するというものです。

再手術などのアフターケア

それ以外でも、明らかな手術の失敗といえるレベルの後遺症で、苦しんでいる人もおられます。再手術などのアフターケアがきちんと行き届いていればよいのですが、悪質な場合はアフターケアが手抜きだったり、なかったりします。こうした医院は閉院する場合もあるので、結果的に別の医院に駆け込むことになったりしますので、いかに選び方が重要かが分かりますね。

保障制度や期間は大丈夫か?

眼はデリケートな器官なので、何年か先にトラブルが起こる可能性もゼロではありません。定期検診などで、きちんと経過を見守ることが重要です。5年先・10年先までも見込んでしっかりつきあっていける、長期的なアフターケアがあるところを選ぶのが、失敗しないレーシック医院の選び方です。神戸神奈川アイクリニックのように、生涯保障制度があればベストですね!

あわせて読みたい記事

なぜ?神戸神奈川アイクリニックが選ばれるのか?

なぜ神戸神奈川アイクリニックは、そこまで評価され、選ばれ続けているのでしょうか?他のクリニックとどこが違うのでしょうか?アイレーシックは、一人ひとりの角膜に合わせて、全てをカスタムメイドで行うレーシックです。だからこそ...

神戸神奈川アイクリニックでレーシックを受けた有名人の口コミ・評判

神戸神奈川アイクリニックは、俳優の玉山鉄二さんや、タレントの乙葉さん、熊田曜子さん、磯山さやかさんなど、多くの著名人が利用しています。野球、サッカー、サーフィンなど、幅広いジャンルのプロスポーツ選手も、自主的に

生涯保障のレーシックで評判になった神戸神奈川アイクリニック

オリコンでNO.1に選ばれるなど、数あるレーシックを扱うクリニックの中で、ダントツの評判を得ている神戸神奈川アイクリニック。スポーツ選手や各界著名人の利用率が高いことでも有名です。...

スポーツ選手のレーシックなら神戸神奈川アイクリニック

レーシックの実績NO.1の神戸神奈川アイクリニックは、ユーザーにプロスポーツ選手が多いことでも有名です。公式サイトに行くと、著名なプロスポーツ選手が多くの体験談を寄せています。野球やサッカー、テニス、ゴルフ、スノーボードやスキー、格闘技など...

このページの先頭へ