旧神戸クリニック→神戸神奈川アイクリニックグループへ

神戸クリニックは、2011年12月1日より、神奈川アイクリニックと統合し
「神戸神奈川アイクリニック」と社名を変更しています。

特徴
  • 生涯保障を唯一継続しているレーシック医院でアフターケアが素晴らしい(適応施術あり)
  • 国内の症例数が41万5,475症例を超えました。
  • 国内一の「アイレーシック」の症例数も6万4,913症例を超えました。
    フェイキックIOL(前房型)も症例数国内一に
  • あのホリエモンが選んだレーシック医院。体験動画も載せてますので参考に→→→→→
  • 従来のアイレーシックより精度が5倍の「プレミアム アイデザインレーシック

3つの保障
精度が5倍

※お電話の場合は、お間違い聞き間違いがございますのでWEBからの予約をお願いします。

全国8拠点の地域にクリニック、定期検査・検診が可能な提携クリニックあり


生涯保障レーシック可能な神戸神奈川アイクリニックグループは
全国8カ所の地域でサービスを行っています。

  • 北海道:札幌
  • 東京:新宿or恵比寿
  • 愛知:名古屋
  • 大阪:梅田or堂島
  • 神戸:三宮
  • 福岡:天神

神戸神奈川アイクリニックは「どこで受けられるの?」「どこの地域にあるの?」かわからない方は、アクセスマップを見ていただくとわかります、各医院の専用ページにもジャンプできますので参考にしてくださいね!


提携クリニック


  • 北九州:小倉

※これらの医院は適応検査や術後の定期検診が可能な提携クリニックです。

割引サービス

以下のお得な割引サービスをお使いください。

  • 遠方からのお客様は、交通費補助といたしまして1万円割引があります。(指定地域のみ)
  • 自衛官・警察官・消防士は、3万円~最大5万円割引
  • 当日現金でお支払いの方は、3,000円の割引サービス
  • 施術料金を手術3日前までの振り込みで3000円割引
  • 法人契約で社員のレーシックが割引

施術を受けた有名人


  • 堀江 貴文・・・ホリエモン割引期間は終了しました。
  • 杉山 愛 (元プロテニス選手)
  • 玉田 圭司(プロサッカー選手、ドイツW杯&南アフリカW杯日本代表)
  • 稲本 潤一(プロサッカー選手)
  • 梨田 昌孝(野球解説者)
  • 乙葉   (タレント)

その他サービス


  • 無料提携託児所あり(梅田院のみ)
  • 提携ホテルあり

神戸神奈川アイクリニックへの申し込み手順・問い合わせ


まず神戸神奈川アイクリニックの公式ホームページへアクセスしてください。より細かな情報や体験談などのページもありますのでご参考にしてくださいね!

下記画像の無料適応検査をクリックし、必要な情報を記入してください。
※お電話の場合は、お間違い聞き間違いがございますのでWEBからの予約をお願いします。

HPキャプチャ

基本情報の入力~必要な情報を記入し申し込み完了です。

無料の適応検査を受け、手術ができるようならばその時に受けるかどうかを判断することができます。


神戸神奈川アイクリニックの生涯保障レーシックとは?

HPキャプチャ HPキャプチャ

神戸神奈川アイクリニック
生涯保障で再手術などの費用がかかりません。

まず、レーシックでの近視矯正し視力回復が成功したとしましょう。必ずしも全員が100%視力回復するわけではありません。稀に思った以上に回復しない場合もあるのです。

そんな時に医院での対応は大丈夫でしょうか?クリニックによっては、生涯保障ではなく3年~○○年保障というをよく見かけますが、それで満足できますか?

また、今後近視が進み視力低下してしまい再手術の必要性がある場合の対応は確認していますでしょうか?

↓↓Check↓↓

術後にかかる一切の料金は無料

そんな時、神戸神奈川アイクリニックのトータルケアサービスは安心です。もしもの時も術後にかかる一切の料金は無料となっています。その分、初めのレーシック費用は少し高く設定していますが、生涯保障で再手術の費用ゼロだし、これだけのアフターケアがあるなら満足できる料金設定です。

神戸神奈川アイクリニックの口コミや評判がいいのは、これらのトータル的なケアが魅力であると言えます。生涯保障なので万が一の再手術の費用がかからない点は、たの眼科と比較しても印象が高いですよね。

レーシックの値段設定が安いけど、後のアフターケアに費用がかかるようであれば、せっかく安く手術しても割高になり意味がないですよね?

アイレーシックの評判が良い訳

HPキャプチャ1


神戸神奈川アイクリニックは、視力回復手術に力を入れているクリニックです。施術にも種類があり「最先端の方法(アイレーシック)が、必ずしも患者にとって最適な方法とは限らない」という面があります。

たとえば、角膜の厚みが薄い人には「イントラレーシック」という方法が向いているケースもあります。ほかの方法が適している人もいます。

スタッフの全員手術の体験あり

初めから「最先端の方法がいい」「安く済む方法がいい」など、決め付けて診察に行くのではなく「こういう状況で、こういう予算で、手術にはこういう効果を望んでいる」と相談するのが良いでしょう。

また、神戸神奈川アイクリニックのスタッフの全員(適応外の人は除いて)が手術の体験がある、ということも、患者にとって心強いですね。

「ホリエモン」こと堀江貴文さんも手術しました。

特典割引が受けることができます。2万円+特典がついています。

堀江貴文さん神戸神奈川アイクリニックでレーシック体験動画や特典の適応方法をまとめてみました。

神戸神奈川アイクリニックの口コミ・評判はどうなのか?

HPキャプチャ3

神戸神奈川アイクリニックの口コミと評判がいいのは、国内で生涯保障を行っている医院の一つだからと言ってもいいかもしれません。(当クリニックのみ)手術後のアフターケアの費用、追加治療代が一切必要ない、万が一の合併症の発生や視力の戻りに安心な保障体制です。

アイレーシック・カスタムメイドで治療

そしてお客様一人ひとりの眼に合わせて、すべてをカスタムメイドで治療するアイレーシック(iLASIK)で神戸神奈川アイクリニックが国内症例数No1です。

この方法は、アメリカ国立航空宇宙局(NASA)が宇宙飛行士にも承認した唯一の屈折矯正手術とされています。従来のレーシックに比べ視力だけではなく見え方の質にもこだわった最先端の視力回復方法です。

無料説明会

神戸神奈川アイクリニックの無料説明会は東京・神戸・大阪・北海道・北九州などの会場で行っていますので心配な方はご参加ください。

レーシックの費用は、30万円からと高額ですが、安心の保障と最先端技術ということで、相応な値段ではないでしょうか?医院選びに費用などで選ばれる方が多いと思うのですが、安売りの手術は訳がありトラブルの元です。

口コミなどの噂の信用性

神戸神奈川アイクリニックのように有名で規模の大きい施設は「評判はどうか?」と比較サイトで口コミ情報を集めると、残念ながら「よくない・悪い」という意見があるものです。

患者の期待があまりにも大きすぎて、望むような結果が得られなかったという場合などに、感情に任せて掲示板などに書き込む人がいるからです。「よくない・悪い」という体験談が、一つもない医院というのは、まずありません。ただ、あまりにも評判が悪いというところは、選ばないように気をつければ良い、という程度に考えましょう。

神戸神奈川アイクリニックでは、その点、悪い評判や口コミは少ないので医院の対応の良さが窺えます。

レーシックの無料適応検査

HPキャプチャ5

神戸神奈川アイクリニックでレーシックを受けるかどうか決める前に、
無料検査を受けることになります。

その真実の姿とは、どういうものでしょうか?「検査」というと怖いイメージを持つ人もいますが、大袈裟なものではなく、目の角膜の状態についてレンズを通して観察したり、視力の状態を調べるなどの内容です。

この検査を受ければ、必ずしもその後のステップへ進まなければならない、という決まりはありませんが「レーシックの効果が見込める」とわかれば、受けることを勧められるのは予想ができますね。

スタッフの対応を確認しよう

実際に神戸神奈川アイクリニックへ行ってみることで、わかるポイントもありますので、興味があるなら受けてみましょう。まず、スタッフは親切か?医療用の設備がどのくらい整っているか?衛生管理はどのように行われているか?などをチェックしましょう。

無料検査を「慎重に、丁寧に行うか?」「形ばかりのものか?」という点も、重要なチェックポイントです。完全にリスクの無い手術というものは存在しませんし、万人に効果のある方法でもありませんので、まず「リスクを冒してでも、この方法を選ぶか?」ということは、事前に確認しなければいけません。その点をスタッフがきちんと考えているかどうか、患者の側からもチェックすることが必要です。

レーシックでの失敗である後遺症とは?

レーシックで失敗して、後遺症が起こることもあるのでしょうか?

可能性はゼロではありません。最も多い後遺症としては「角膜上皮下混濁」という症状があります。施術は「角膜形状の測定・解析→フラップの作成→角膜屈折矯正」という順番で行われるのですが、フラップの作成時に削った角膜がにごってしまうという症状が出ることもあります。また、後になって乱視や遠視が起こるケースもあります。

レーシックを受けた後は、抗生物質を含む目薬をさして、感染症を防ぐ必要があります。季節によっては、しばらくサングラスをかけなければいけないケースもあります。角膜の状態をチェックするための通院も大切です。

これらのことを怠って、後遺症が起こった場合には、一番苦しい思いをするのは患者です。神戸神奈川アイクリニックなど、生涯保証制度を設けていることもありますが、できれば制度の適用を受けずに過ごせるのが最も良いことです。

レーシックのデメリット

この他のデメリットとして、5人に1人程度は受けられない方法である、また、18歳未満の人は近視をはじめとする屈折異常の状態が今後どう進むかわかりませんので、原則として受けられない、ということが挙げられます。神戸神奈川アイクリニックでは、ほかの手術方法を選べるケースもありますので、諦めずに相談すると良いでしょう。

他社と比べても生涯保障と安心のアフターケアが魅力、あのホリエモンも選ぶのですからレーシック医院としてはトップクラスなのです・・・

このページの先頭へ